So-net無料ブログ作成

ももかっぱちゃんのお兄さん [はなかっぱ]

ももかっぱちゃんのお兄さんは、自分が最高にカッコいいと思ってるらしいです。
頭にはいつも「バラ」の花を咲かせるいます。
ももかっぱちゃんのお兄さん.JPG
nice!(1)  コメント(0) 

「秋の子」 [今日の歌]

今日の練習曲です。
■ 秋の子
■ The Sound of Silence
■ 浦のあけくれ
■ ます
■ 車にゆられて
■ 私の回転木馬
「秋の子」は有名な童謡ですが、初めて歌いました。子供の頃に聞いたことも
なかったのでですが、かえって新鮮に歌えました。

秋の子.jpg

サトウハチロー作詞・末広恭雄作曲

すすきの中の子 一、二、の三人
はぜつりしてる子 三、四、の五人
どこかで やきぐり やいている
つばきを のむ子は 何人だろな

かきの実みてる子 一、二、の三人
さよならしてる子 三、四、の五人
ごはんに なるまで おもりする
おんぶを する子は 何人だろな

ひぐれに走る子 一、二、の三人
ふろたきしてる子 三、四、の五人
こおろぎ あちこち なきだした
さみしく 聞く子は 何人だろな

唄;小鳩くるみ
https://www.youtube.com/watch?v=b9DkVdbWRSc

作曲者の末広恭雄は「お魚博士」で大変有名な方だそうで、一時期、弘田龍太郎と
山田耕筰の下で作曲を勉強されたそうです。
東大の魚博士が作曲活動をするという二つの活動領域は、一般に考えづらいのですが、
幼少期にお母様が子守唄がわりにオルガンを弾いて寝かしつけていたほどの音楽好きで、
幼稚園に入るとドレミファの指使いを教えたそうです。

今日の練習ではアルトの響きがいいとお褒めにあずかりました。男声も頑張らないと
いけませんね。「ます」もパートソロをヤクザが仁義を切るように歌ってOKが出ま
した。思い切り声を出すのも勇気が必要だと証明された形です。
「浦のあけくれ」は合唱部の仕上げをやりました。次回はそれぞれのパートソロが特
訓でしょうか。「私の回転木馬」は時間切れで、男声は課題を残しました。

クリスマスコンサートには、今日の4曲が決定だそうで、先生からサプライズの発表
もありまいした。女声と男声がそれぞれ2部合唱することで、「ヴィムラ・カンパニー」
を歌うこと、OKを貰いました。
nice!(0)  コメント(2) 

舞坂(今切真景) [広重 東海道五十三次]

京から25宿目、舞坂宿です。
荒井宿から浜名湖を渡って舞坂宿着です。
手前の莚の帆が立っているあたりが舞坂付近となっています。
初めて富士山が登場しました。どうでしょうか。やっぱりいいですね。
以前にも記載しましたが、浜名湖は汽水湖だったのが、明応の大地震
(1498年)で砂州が決壊して海水と混じりあった淡水湖になったそうです。
湖面には沢山の舟が鰻の漁をしているとのことです。
湖面の沢山の杭は、遠州灘よりの荒波を静める、今で言うテロラポットの役目を
していました。

原画を見て、やっかいだったのが、近景の様子が全く判らないことで、勝手に想像
して制作しました。
絵は庄内半島を描いているらしいのですが、こんな険しい山はありません。
25舞阪.JPG
別角度からです。
25舞阪アップ.JPG

原画はこちらです。
https://www.adachi-hanga.com/ukiyo-e/items/hiroshige043/hiroshige043_main.jpg
今回は山造りが大仕事でした。
nice!(1)  コメント(2) 

日本ハムファイターズ [マスコット]

先日、旧作を家内が札幌の友人に贈ったので、新バージョンを制作しました。
日本ハムファイターズ新.JPG
前の方が力が入っていたような気がしますが・・・。
ファイターズ.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

” Vive La Compagnie “ [今日の歌]

今日は、コーラスのお休みの日です。
それで、今日の歌は、学生時代に何かの打ち上げなどで必ず歌った
” Vive La Compagnie “ です。
昔は、横文字の意味も解らず、若さだけで歌っていました。
今でも、大勢でお酒を飲んでいる時には頭の中でメロディーが流れて
います。
Vive La Compagnie2.jpg

ご存じない方にもあるので、まずは、私の知っている歌詞を紹介します。

” Vive La Compagnie “

いざや酌めよ杯 Vive La Compagnie
干せよ花の乙女に Vive La Compagnie
Vivela Vivela Vivelamuur Vivela Vivela Vivelamuur
Vivelamuur Vivelamuur Vive La Compagnie

いざや酌めよ杯 Vive La Compagnie
干せよ楽し仲間に Vive La Compagnie
Vivela Vivela Vivelamuur Vivela Vivela Vivelamuur

Vive-La-Compagnie[1].png
この歌の歌詞の横文字はフランス語らしく、「Vive」は「万歳」、
「la Compagnie」は「同席の人、仲間、みんな」、「l'amour」は
「愛」を意味するようです。ですから、「仲間バンザイ! 愛バン
ザイ!」といったような、若々しく勢いのある古い学生歌です。
横文字の部分は意味も解らず歌っていましたが、先輩のソリストが歌う
日本語の部分でその意味が表されていましたね。
フランス語なのですが、主として英語圏で歌われているのも謎ですね。

いろんな男声合唱団、グリークラブが歌っていますが、私の好きなブラザース
フォーも歌っていましたので紹介します(you tube)。
Vivelamuur Vivelamuur Vive La Compagnie

こういうのを酒席で歌って楽しめるのが男声合唱の魅惑です。
nice!(0)  コメント(4) 

ネファリオ博士 <怪盗グルーの月泥棒> [デズニーキャラ]

グルーの家に暮らすマッドサイエンティストで、頭脳明晰だが奇人です。
悪党をやめ、ゼリーとジャムの開発をしているが、悪事三昧だった昔を恋しく思っています。
年齢は約150歳と一度で紹介されたが、新作では80ー90歳代と推測されます。
ネファリオ博士.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

カラバッチョ [はなかっぱ]

はなかっぱの同級生です。
空を飛べないのが、残念なようです。毒舌家で、いつも皮肉めいたことを言っています。
カラバッチョ.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

「埴生の宿」 [今日の歌]

今日は、定例の「この指とまれ」の会がありました。
曲目は前回紹介しましたので、割愛します。
いいホールなのですが、空調設備がないのが玉に瑕で、暑かったです。
埴生の宿.jpg
「埴生の宿」は、2部合唱で男声が下のパートを担当しました。音域が低いので
私的にはちょっと厳しかったです。以前は女声アルトが担当でしたが、男声が増
えたので責任が重くなりましたね。

この歌は国民的唱歌ですが、紛れもなく英国産です。子供時代は意味も解らず歌っ
ていましたが、随分と勘違いしていました。
主なのは、次のようなものでした。「ららら♪ クラシック」で紹介していました。
■ 玉(宝石):宝石類
■ たのしとも:豊か
■ たのもし:心の拠りどころ
■ きよら:最上のもの

作詞:里見義  作曲:ビショップ

埴生の宿も わが宿
玉のよそい うらやまじ
のどかなりや 春のそら
花はあるじ 鳥は友
おお わが宿よ たのしとも たのもしや

ふみよむ窓も わが窓
瑠璃の床も うらやまじ
きよらなりや 秋の夜半
月はあるじ むしは友
おお わが窓よ
たのしとも たのもしや

ららら♪ クラシック
「埴生の宿」
https://www.youtube.com/watch?v=erCiwys8uNo
森麻季さんのソプラノをお楽しみ下さい(4分44秒)。

nice!(0)  コメント(7) 

荒井(渡舟ノ図) [広重 東海道五十三次]

京から24宿目、荒井宿です、
現在では、新居と表記しています。荒井宿には関所があり、厳しい取り締まり
があったそうです。それで対岸に関所らしい建物と柵を造りました。
ここに描かれているのは浜名湖で、今は汽水湖ですが室町時代には淡水湖だった
そうです。
この絵は、湖面を大名行列を乗せた船が荒井宿に向かっているところとされています。
作品は、勘違いで手前に進むように制作してしまいました(失敗、失敗!)。
真中の舟は、幔幕を張った藩主の乗った御座船で、手前の舟には、中間たちが
乗っていて、暇そうな様子です。
遠景から手前の舟までの遠近を表現するのがおもしろかったですね。
24荒井.JPG
別角度からです。
24荒井アップ.JPG
原画はこちらです。
https://www.adachi-hanga.com/ukiyo-e/items/hiroshige044/hiroshige044_main.jpg
nice!(1)  コメント(4) 

昔の仲間に [豆地蔵]

明日、昔、バンコクで仕事をした仲間と会いますが、久しぶりに奥様方への
お土産に豆地蔵を創りました。
中に入れた鈴がうまく鳴らないので、次回は工夫します。
豆地蔵2017.8.24.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

「赤とんぼ」 [今日の歌]

今日は、9月13日(水)に皆さんと歌う歌を全曲練習しました。
曲名は、
■ 手のひらを太陽に
■ われは海の子
■ 椰子の実
■ われは海の子
■ 箱根八里
■ 埴生の宿
■ 暗路(やみじ)
■ 森へ行きましょう
■ 静かな湖畔
■ 山のロザリア
■ ともしび
■ 若者たち
■ 翼をください
■ 赤とんぼ   でした。
新しいメンバーもいて、無理なく歌えるよう2部合唱もユニゾンになったりしました。

今日は、歌のことよりも練習後のランチ会が楽しいひと時になりました。
男声は定番の刺身定食にアルコールだったのですが、女声はミニ会席コースを注文して
いて、うらやましい豪華なランチでした。前期高齢者、後期高齢者では分類が不足で、
末期高齢者という言葉も飛び出しました。でも、皆さん、楽しく笑い飛ばしていました。
来週の歌う会は成功、間違いないですね。

さて、「赤とんぼ」は、誰もが知る日本の童謡ですが、我が家にはちょっとした因縁が
あります。
それは、家内の子供時代を過ごしたのが三木露風のいた兵庫県龍野市、今、住んでいる
のが山田耕筰がいて作曲した茅ヶ崎です。
作詞家、作曲家の両方に縁のある我が家はこの歌とは深い縁があるようです。

龍野市には、国民宿舎「赤とんぼ荘」、赤とんぼ広場があり、広場に歌碑(1984年
設立)があります。
龍野市赤とんぼ歌碑.jpg

茅ヶ崎では少し遅れて、中央公園に「赤とんぼ」の碑が2012年に出来ました。
茅ヶ崎市赤とんぼ歌碑.jpg

赤とんぼ.jpg
「赤とんぼ」  作詞:三木露風  作曲:山田耕筰

夕焼、小焼の、
あかとんぼ、
負われて見たのは、
いつの日か。

山の畑の、
桑の実を、
小籠(こかご)に、つんだは、
まぼろしか。

十五で、姐(ねえ)やは、
嫁にゆき、
お里の、たよりも、
たえはてた。

夕やけ、小やけの、
赤とんぼ。
とまっているよ、
竿の先。

『赤とんぼ』 (唱歌) 歌:SongCat Hiro
優しい声の一人デュエットです。
https://www.youtube.com/watch?v=qHMzv2PqCMM

「姐や」は自分の姉ではなく、この家で子守奉公していた女中のことらしいですね。
nice!(0)  コメント(2) 

怪盗エルマッチョ <怪盗グルーの月泥棒> [デズニーキャラ]

マッチョ」な悪党です。
とんでもない怪力の持ち主で現金輸送車を強盗するときには武器を
一切使わなかったといいます。
酒場の店員を投げ飛ばしてボトルをコップに注ぎコップごと噛み砕く
というマッチョな行いだが、お金はちゃんと払います。
20年前に、巨大なサメと共に100キロのダイナマイトを体に巻きつけて
火山に飛び込むという華々しい最後を迎えたと言い伝えられているが、
現場には焼け焦げた胸毛しか残っていなかったらしい。
時間がかかりましたが、楽しい制作でした。
エル・マッチョ1.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

てれてれぼうず  [はなかっぱ]

はなかっぱの同級生です。
すごい恥ずかし屋の照れ屋さんで、「てれますねえ」が口ぐせです。
てれてれぼうず2.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

「暗路(やみじ)」 [今日の歌]

今日は、9月13日(水)に皆さんと歌う歌を練習しました。
曲名は、
■ 手のひらを太陽に
■ われは海の子
■ 椰子の実
■ われは海の子
■ 箱根八里
■ 埴生の宿
■ 暗路(やみじ)
■ 森へ行きましょう
■ 静かな湖畔
■ 山のロザリア
■ ともしび

それと、年末のコンサートで歌う候補の
■ ます
でした。

「暗路」は「ほととぎす」という題名もあります。
味わいのある文語調の歌詞とメロディーがぴったりで恋人への追憶を歌っています。
好きな歌です。
暗路.jpg

「ほととぎす」  作詞:近藤朔風  作曲:ライトン

小暗き夜半を ひとり行けば
雲よりしばし 月はもれて
ひと声いずこ 啼くほととぎす
見かえるひまに すがた消えぬ
夢かとばかり なおも行けば
またも行く手に 闇はおりぬ

別れし友よ 今はいずこ
今宵の月に 君を想えば
心はうつろ 思い出消えず
悩める胸に 帰るは彼の日
星影だより 共に語りし
昔の言葉 今ぞしのぶ


「ほととぎす」 河村順子
https://www.youtube.com/watch?v=f1kKZIvY53Q

練習後のお茶会は、13日をそっちのけで年末のクリスマスコンサートの話題で
しきりでした。先生に何か秘策があるようで、楽しみです。

nice!(0)  コメント(14) 

白須賀(汐見阪図) [広重 東海道五十三次]

京から23宿目、白須賀宿です、
絵は、潮見坂を江戸に向かう大名行列と絶景の遠州灘を描いています。
絵では行列の人物の様子が全く判らず、想像に任せて制作しましたが、
単調な人物創りには残り少ない根気が消耗してしまいました。
でも、松の木はだんだん上手になってきましたね。
23白須賀(汐見阪図).JPG
別角度からです。
23白須賀(汐見阪図) アップ.JPG
原画はこちらです。
https://www.adachi-hanga.com/ukiyo-e/items/hiroshige045/hiroshige045_main.jpg

nice!(0)  コメント(4) 

ミニオン <怪盗グルーの月泥棒> [デズニーキャラ]

グルーの手下の黄色く背の小さい生物です。
おっちょこちょいの憎めない謎の生物です。
底抜けに明るくて、能天気な性格で、基本的に不老不死らしく、
空気がなくても生きていける。
話す言葉は独特のミニオン語を話しています。
ミニオン.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

すぎるくん  [はなかっぱ]

はなかっぱの同級生です。何にでもすぐに感動して、「すごすぎる~!」とか
「おいしすぎる~!」と、言っています。
すぎるくん2.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

「私の回転木馬」 [今日の歌]

今日は、高校野球の決勝戦ですね。久しぶりのお天気で、猛暑が
戻ってきました。
さて、今日は2週間ぶりの練習日でした。
「思い出」、「ドナドナ」、「浦のあけくれ」、休憩後に「ます」、
「私の回転木馬」、「たんぽぽ」を歌いました。

2週間たつと、以前の努力もむなしくシニアは記憶の保持が難しい
ものがあります。3部合唱の「浦のあけくれ」、「ます」ももう一歩の
ところで時間切れになりました。
男声も合唱未経験者が多いシニアですが、しぶく歌っています。
私の回転木馬.jpg
「私の回転木馬」は、我がコーラスの過去のリストにあったのを大分前に
茶話会で先生に希望したのを採用していただきました。

シャンソンはカラオケで「枯葉」くらいしか歌っていませんが、レパー
トリーが増えました。
実際は、いつかどこかで聞いたメロディーですが、シニアには活舌に
厳しい歌でした。後半に男声がソリ部分を歌わせていただいたのですが、
ちょっと聞きなれない弱起のメロディーがあり、完全に歌えませんでした。
今日は、新鮮にシャンソンを楽しめました。

ノルベール・グランズベール(Norbert Glanzberg)作曲
菅 美沙緒 訳詞
『Mon manege a moi 私の回転木馬』

クルクル回る回転木馬
いつでも世界が祭りのように
陽気に回って夢中にさせる
回転木馬はあなたのことよ

二人でいれば もうそれだけで
胸がときめく なんてすばらしい
クルクル回るよ回転木馬
こんなに二人は恋をしている

クルクル回るよ回転木馬
いつでも世界が祭りのように
こんなに愛している二人の幸せ
回転木馬はクルクル回る


「私の回転木馬」 歌:公 眞由美さん
コーラスとはずい分と歌い方が違いますね。
https://www.youtube.com/watch?v=8JzTSTJe63E
nice!(0)  コメント(6) 

「ミー太郎」 [その他の日本アニメ]

みなかみさんの依頼で制作した「ミー太郎」は、Y新聞の日曜版の
主人公でニャイアンツ球団に所属する猫ピッチャーです。
仕草が可愛いですが、さて、作品の出来栄えは?
ミー太郎.JPG
nice!(0)  コメント(2) 

グルー <怪盗グルーの月泥棒> [デズニーキャラ]

グルーは映画「怪盗グルーの月泥棒」の主人公です。
新シリーズの制作は、まず、グルーを制作しました。
秘密基地でネファリオ博士と研究をしながら暮らす怪盗軍団ミニオンの
リーダー・グルーは、あらゆる兵器を使って盗みや嫌がらせをすることが
大好きな卑劣漢です。
世界一の悪党を目指す彼が狙う今回のターゲットは、「月」です。
グルー.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

ももかっぱちゃん  [はなかっぱ]

はなかっぱの同級生です。とっても可愛いらしいのですが、作品の
出来は?
やまびこ村のアイドルで、頭にははなかっぱと同じ「とりあえずの
花」が咲いています。
ももかっぱちゃん.JPG

nice!(1)  コメント(0) 

「精霊流し」 [今日の歌]

今日も雨模様で東京は8月に入って連日の雨天となっています。
昨日まで48年ぶりの連続雨天だそうで、農産物への影響が心配ですね。
精霊流し.jpg

さて改めて今日は、8月16日。我がコーラスの練習もお休みです。
この齢になるとポツリ、ポツリと友人、知人が亡くなっていくのですが、
この歌は、さだまさしの母方の従兄が水難事故で亡くなり、その時の
精霊流しの思い出を歌ったものだそうです。
若い友人・知人を亡くした時にはこのような心情になるんでしょうか。

この時期のカラオケで必ず歌いますが、さがまさしの歌は我がコーラスの
過去のリストにはないようです。

毎年8月15日に長崎で行われる伝統行事の精霊流しですが、私も長い間
灯篭流しと勘違いしていました。
実際の精霊流しは山車を市中を練り歩く派手なもので、爆竹もあり大変賑やか
なものです。
先週に続いて、長崎に関係の深い歌になりました。歌詞に「約束通り」と
ありますが、自分の死ぬことを事前に知っているはずはないので、この部分は
作者の想いでしょうね。


さだまさし 作詞・作曲

去年のあなたの想い出が
テープレコーダーから こぼれています
あなたのためにお友達も
集まってくれました

二人でこさえたおそろいの
浴衣も今夜は一人で着ます
線香花火が見えますか 空の上から

約束通りに あなたの愛した
レコードも一緒に流しましょう
そしてあなたの 舟のあとを
ついてゆきましょう

私の小さな弟が
何にも知らずに はしゃぎまわって
精霊流しが華やかに始まるのです

あの頃あなたがつま弾いた
ギターを私が奏(ひ)いてみました
いつの間にさびついた糸で
くすり指を切りました

あなたの愛した母さんの
今夜の着物は浅黄色
わずかの間に年老いて 寂しそうです

約束通りに あなたの嫌いな
涙は見せずに 過ごしましょう
そして黙って 舟のあとを
ついてゆきましょう

人ごみの中を縫う様に
静かに時間が通り過ぎます
あなたと私の人生をかばうみたいに

nice!(0)  コメント(0) 

メイフラワー号 [テキストの作品]

まだ紹介していなかったようで、掲載します。
会社勤め時代にお世話になった別会社の方が役員になられたので、お祝いに
制作しました。
メイフラワー号.jpg

後日、船長さんもプレゼントしました。
Pirate of the Caribbean.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

紙紐細工は、お盆休みです。 [日本のアニメ]

歌仲間のOさんのお孫さんに「あんぱんまん」をプレゼントしたのですが、
何とテレビに向かって並べて遊んでくれたそうです。
遊び方も、それぞれなんですが、彼女の頭の中の舞台に別の風景が映って
いるんでしょうね。
Oさん宅 アンパンマン.JPG

宇宙戦艦ヤマトとデスラー艦の写真が出てきましたので、紹介します。
微に入り過ぎて、もうひとつでした。今は、窓際で日焼け(実際は色あせ)
しています。
ヤマトとデスラー艦.JPG

最後は、「はなかっぱ」シリーズの中の「黒羽屋蝶兵衛」一家勢揃いです。
蝶べえ一家.JPG
nice!(1)  コメント(0) 

「長崎の鐘」 [今日の歌]

台風一過、東京は37℃まで上がるそうで、シニアにとってはコーラス練習休みは
ありがたいです。

8月9日は、「長崎原爆の日」でこの歌しか思い浮かびませんでした。原爆と言え
ば「原爆を許すまじ」の歌があって、学生時代に歌声喫茶で歌っていた記憶があり
ますが、今は「長崎の鐘」の方が心情的に歌いやすです。
長崎の鐘.jpg
「長崎の鐘」は、廃墟となった浦上天主堂の煉瓦の中から、壊れずに掘り出された
鐘と知り、絶望的なまでに瓦礫と廃墟になった日本復興の希望のシンボルとして歌
われるようになったのかなと思っています。
それを支えているのが宗教を超えて日本人の心情を作詞したサトウハチロウ氏の言
葉、というより選ばれた日本語の美しい表現力が大きいと思います。

去年、我がコーラスで歌った時にも先生からは明るい声でとの指導がありました。
この歌は日本の未来を信じて希望を込めて歌うんですね。

長崎の鐘   【歌】 藤山一郎
【作詞】サトウハチロー 【作曲】古関裕而

こよなく晴れた 青空を
悲しと思う せつなさよ
うねりの波の 人の世に
はかなく生きる 野の花よ
なぐさめ はげまし 長崎の
あゝ 長崎の鐘が鳴る

召されて妻は 天国へ
別れて一人 旅立ちぬ
かたみに残る ロザリオの
鎖に白き 我が涙
なぐさめ はげまし 長崎の
あゝ 長崎の鐘が鳴る

つぶやく雨の ミサの音
たたえる風の 神の歌
耀く胸の 十字架に
ほゝえむ海の 雲の色
なぐさめ はげまし 長崎の
あゝ 長崎の鐘が鳴る

こころの罪を うちあけて
更け行く夜の 月すみぬ
貧しき家の 柱にも
気高く白き マリア様
なぐさめ はげまし 長崎の
あゝ 長崎の鐘が鳴る

nice!(0)  コメント(4) 

二川(猿ケ馬場) [広重 東海道五十三次]

京から22宿目、二川宿は、三河の国で最も東の宿場です。
現在の豊川市二川町あたりです。
副題の猿ケ馬場はさらに東側の次の白川宿に近いところにあったそうです。
二川宿周辺には奇観の立岩や岩屋観音といった絵になるところがあるのですが、
広重がここを二川と勘違いしたことによるらしいです。
この絵は、小松の生い茂る原山のゆるやかな起伏を瞽女(ごぜ)が3人寄り添っ
て歩いている風景です。瞽女という言葉も久しぶりに見ました。頼りげない彼女
たちの姿と周囲のひなびた風景がマッチしているそうです。
今回は、広大な背景を省いて人物を大きく制作しました。
その先には、名物の柏餅を売る茶店があり、一人の旅人が立ち寄っています。
立木の制作は本当に根気作業でした。
22二川アップ.JPG
別角度です。
22二川アップ.JPG
原画はこちらです。
http://www.geocities.jp/norik022/futa1.jpg

作品は、窓際(2ヵ所)を占拠するようになってきました。
広重1.JPG
最初は、本棚の上に置いています。
広重2.JPG

千葉ロッテマリーンズ(新) [マスコット]

千葉ロッテマリーンズの新マスコットです。
以前に写真で紹介したものを制作しました。
孫に見せたら「キモイ」と言って逃げて行きました。幼稚園生が「キモイ」という
言葉を使ったのに驚いています。
もう、マスコット名は決まったのかしらね。
ロッテ新マスコット.JPG
千葉ロッテマリーンズ新キャラ.jpg

アゲルちゃん  [はなかっぱ]

蝶兵衛の孫です。可愛いいんですけど、ちょっぴりワガママです。
がりぞーと一緒にやまびこ村にやってきて、はなかっぱから「わか
蘭」を奪う役目を持っています。本当は、はなかっぱが好きかも!?
アゲルちゃん.JPG

トイストーリー 全員集合 [デズニーキャラ]

離散する前にトイストーリーの全員集合写真を撮っておきました。
どなたか、貰っていただけると次の作品の置き場所ができて嬉しい
んですが。
駄作もありますが、これだけ揃うと壮観ですね。
トイストーリー集合.JPG


「ふるさと」 [今日の歌]

今日は、「手のひらを太陽に」、「箱根八里」、「浦のあけくれ」、休憩後に
「ます」、「ふるさと」を練習しました。
予定していた「椰子の実」は時間切れとなりました。
3部合唱が増えたのと新しい方が入ったので時間がかかっています。
「ます」は、先週に続いてでしたが、「浦のあけくれ」と同様、仕上げは次回
に持ち越しとなりました。
次回、乞うご期待です。

それで、従来2部合唱だった「ふるさと」が3部合唱になりました。
誰もが知っている「ふるさと」ですが、先生が3部合唱の楽譜を探してきてく
れました。
この歌は、里山のような古里を持っていない都会人にとっても、自然に情景が
心に浮かぶ力を持っているようです。
ふるさと.jpg

今日は、男声に加入したSさんの歓迎会を「え〇し」でやりました。
それで、毎月の男声ランチ会も決まりましたね。別の意味で励みになります。

「故郷(ふるさと)」 文部省唱歌
高野辰之作詞・岡野貞一作曲

1.兎 追ひし 彼の山
  小鮒 釣りし 彼の川
  夢は 今も 巡りて
  忘れ 難き 故郷

2.如何にいます 父母
  恙無しや 友がき
  雨に 風に つけても
  思ひ 出づる 故郷

3.志を 果たして
  いつの 日にか 歸らん
  山は 青き 故郷
  水は 清き 故郷